DVD映画ポータル
・・・ DVD映画ポータルはDVD・テレビゲーム・PS2・PSP・DSを扱うエンターテイメント専門ウェブマガジンです ・・・
トップ
DVD
海外ドラマ
アニメ
テレビゲーム
映画
リンク集
Google
   
「サクラ大戦 スーパー歌謡ショウ 新編 八犬伝」

2002年8月15日(木)青山劇場にて 初日公開

(写真をクリックすると拡大します)
1page 2page
(次のページに写真9枚掲載)
 
 
8月15日(木)19:00、東京・青山劇場において「サクラ大戦 スーパー歌謡ショウ 新編 八犬伝」が初日を迎えた。劇場前には熱心なファンが列を成し、中でもコスプレで駆けつけたファンが道行く人の目を引いた。
同日午後、関係者・報道陣向けのGENE-PRO(初日の直前に本番と全く同じ手順で行う総稽古)がおこなわれた。初日の幕開けを直前に控えたGENE-PROということもあり、劇場内では出演者、スタッフが一つになり、舞台を最高のものに仕上げようと、
外の暑さに負けないくらいの熱気が溢れていた。
神崎すみれが退団し、7人になって今まで通りの魅力ある舞台が観れるのだろうかと心配している人がいるかもしれない。しかし、幕が開くとそのような心配はすぐに消えた。
「シンデレラの主役は2人。でも、八犬伝なら7人全員が主役になれる。」このセリフの意味をしみじみと感じる舞台だった。
見所の一つはなんといっても、アイリスが空を飛ぶシーン。あまりにも自然な感じで飛ぶので「夢を見ているのでは?」と自分の目を疑いたくなるほど。2部の「新編 八犬伝」では歌舞伎の舞台を再現した大掛かりなセットも用意され、お楽しみが倍増された。
一人減って少し寂しくなってしまった花組だが、今までにないパワー溢れる舞台を私たちに見せてくれた。
なお、舞台を見に来られない方々にも雰囲気を味わって頂こうという試みの、インターネット・ブロードバンド映像配信の詳しい情報はこちらです。
(written by Puck)
次のページへ進む(次のページに写真9枚掲載)
    
   
お問い合わせ  |  映画ポータルについて  |  広告掲載について | オフィシャルショップ マジックユーザー
DVD映画ポータルの文章・写真・画像・映像・音声等の著作権は「DVD映画ポータル」もしくは許諾を受けている著作権者に帰属します。
許可無く、複製・転載等の行為をお断り致します。